まじっくのたねあかし”おまけつき”ver4
人を好きにさせる!催眠術師 超養成動画マニュアル

トップページ簡単マジック タネ明かしやわらかい1円玉のマジック

簡単マジック タネ明かし

【簡単だけどやってはいけないマジック・タネ明かし】

★ぐにゃぐにゃ曲がるやわらかい1円玉の作り方

よくマジックに登場する『やわらかい1円玉』。

簡単にぐにゃぐにゃ曲がる1円玉は、「お金は硬い」という固定概念にとらわれている人にとって、とても不思議な光景に映ります。

実はこの1円玉。プロでもよく使うことが多いのですが、誰でも簡単に作れます。
用意する物は1円玉とアルミホイル。

(1)1円玉何枚か並べてアルミホイルで包みます。
(2)アルミホイルで3〜4重くらいにしっかりと包みます。
(3)これをコンロで10分〜15分くらいあぶります。
(4)火からおろして十分さまします。
(5)アルミホイルから1円玉を出し、手でまげてみると、見た目は
   熱する前とは変わりませんが、とても柔らかくなっています。

※あぶる時間が長すぎたり、火が強すぎたりすると、1円玉がとけてしまいます。必ずアルミホイルに包んでから熱してください。そうでないと、熱したときに1円玉の形状がなくなってしまいます。

※硬貨を加工することは法律で禁止されているので、実際にはやらないでください、イメージの中だけで楽しんでください。
 硬貨を加工してマジック用にしたものはギミックコインと呼ばれています。ちょっと、前にもギミックコイン製造業者が摘発されました。
トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
【ご案内・運営ポリシー表記】
●運営ポリシー●
マジック、手品のタネを明かすことは、マジックを人に感動を与えるエンターテイメントとしてとらえたとき、多くの人にとって負の要素が多いように思います。しかしながら、マジックを見る立場ではなく、その感動を人に与えようとする立場の人にとっては有益なものとなる思っています。
不思議なことに対して感動を失わずにずっと夢を持ち続けられる方に対してのみ、マジックや手品のタネや面白さを紹介していければよいかなと思っています。
マジック手品 情報
マジック手品 最新コメント